カテゴリー

【募集】女神の瞑想会を体験しませんか?

目安時間:約 3分

「女神の瞑想」は、私のメルマガ「女神のギフト」でおなじみの瞑想です。


マインドフルネス瞑想を、私なりにアレンジしたものです。


私は、マインドフルネススペシャリストでもあるのですが、瞑想が大好きであり


この瞑想をすることにより、


「自己受容が高まり自分が大好きになり」


「自分と、宇宙と繋がりやすくなり、質の高い生活ができて」


「人間関係も良好に運び」


「愛され体質になり」


「頭もすっきりし、余計な思考にまどわされない」


ようになりました。

あなたも、この瞑想会で、瞑想を体験してみませんか?瞑想は誘導があったほうがより、やりやすいですし


仲間と一緒に瞑想することで、「私たちは愛で繋がっているという」不思議な連帯感も高まります。

瞑想の仕方がわからない方もこの機会にぜひチャレンジしてみてください。



また、瞑想の間は、「無条件の愛のヒーリング」を行わせていただきますので、ヒーリングエネルギーを感じながら瞑想をするのも楽しいですよ。


(無条件の愛のヒーリングについてはこちらをご覧ください)

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12352487706.html

第一回 女神の瞑想会


日時   10月24日(木) 午前10時


参加方法 LINEグループ通話


参加費  無料


参加ご希望の方は、こちらのLINE@からhttps://line.me/R/ti/p/%40gwd0984w

「瞑想会に参加します」とLINEをくださいませ。


メルマガ「女神のギフト」では、ありのままの自分自身を受け入れ、女神として幸せに生きるための「女神の瞑想」を紹介しています。ぜひご登録ください。

LINE@お友達追加はこちら

一斉ヒーリングのご案内などを不定期で
配信しています。

無条件の愛のヒーリングを無償でプレゼントしていますので、お気軽にお友達になってください。

ご質問などには、事務局が返答しています。

遠隔ヒーリングをお申込みの方へ

●こちらでご入金が確認できてから翌日以降のご希望日でお受けしております。

●20歳未満の方は原則ご利用できませんが、ご両親の代理申請はお受けいたします。

●現在ご病気等で通院されている方は、病気が治るものではないことをご理解下さい。

●精神疾患等で通院、投薬を受けてる方、妊娠中の方のご利用は、一切お断りしております。何かあってもこちらでは責任がとれません。ご了承ください。

●運転中に受け取る事はおやめください。

●ご利用案内を必ずお読みくださいますよう、お願いいたします。


この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
半澤登志子プロフィール


半澤登志子 はんざわとしこ

ヒーリングサロン 女神と龍のヒーリング 代表

1971年8月 横浜市生まれ
現在は岐阜県多治見市在住

スピリチュアルヒーラー カウンセラー

2017年から、錬金術師 
地上の女神 聖母 ドラゴンマスター 
シャーマンエンジェル 超越の女神
愛の覚醒の女神イシュタール
地球神界、銀河神界ライトワーカーとして覚醒

エステティックサロン なごみサロンエステティシャン
MEGAMI Yoga ヨガインストラクター

マインドフルネススペシャリスト

新 女神の覚醒ワーク 講師
チャネリングコネクテッド講習 講師
無条件の愛のヒーリング講習 講師
新 サイキックプロテクション講習 講師
新 気功鍼講習 講師
リーブスカウンセリングスキル講習受講
リバース女神のディバインカウンセラー受講
リーブススーパーバイザートレーニング受講

日本マヤ暦セラピスト協会認定 マヤ暦ライフナビゲーター

パニック障害、うつ、過食症、不眠症などを
ヒーリングや食事法、ヨガ、マインドフルネス瞑想で克服

スピリチュアル情報誌anemone 2019年3月号に掲載される

その方の魂が望む変化を促すヒーリング、エネルギーワークや、究極の自己受容を実現する地上の女神覚醒講習、ヒーラー養成講習、チャネリングスクールなどを行っています。教える事が大好きで、オンラインヨガインストラクターとして自分の身体を大切にする活動も行なっています。

詳しいプロフィールはこちら

趣味 ヨガ 現在全米ヨガアライアンスの資格取得のため勉強中。


スピリチュアルランキング


霊視ランキング

通話カウンセリング詳細はこちらから
遠隔ヒーリング全メニューはこちらから
ココナラでヒーリング販売もしています
Instagram フォローよろしくお願いします。
電子書籍「地上の女神覚醒へ」画像をクリックするとAmazonへとびます
半澤登志子 オンラインヨガ 瞑想クラスについて

ページの先頭へ