カテゴリー

スピリチュアルに目覚めた私、そしてパニック障害発症に。。

目安時間:約 5分

壮絶な子育てで、不眠症となりおっぱいを断念

前回までのストーリーはこちら

大変な思いをして子供を産み、母となり喜びに震えたのもつかの間、当時の私にとって息子の子育ては想像以上に大変でした。

アトピーやアレルギーの反応が産まれて2か月で発症。ステロイドが嫌で、車で1時間の小児科に通う日々。夜中の間顔をかきむしる息子。2時間ごとのおっぱい。

乳アレルギーのため、母乳に影響がでないように、私も乳製品を徹底的に排除し、食べられないものが多くなりストレスになります。

かゆくて泣く子供がかわいそうで、私は常に不安でいっぱいの日々。

9ヶ月の時に、重度の不眠症になり、おっぱいも出なくなりました。

エステティシャンに復帰、施術中にまだ産まれない女の子の声が。。

息子が2歳の時に保育園に預けてエステティシャンに復帰。この時、息子は発達障害だと診断されていました。

当時は育児から少しでも解放され、仕事ができる喜びでいっぱいでした。

復帰してまもなく、お客様のAさんから、「子供ができない。不妊治療に通っている」を言われたのがきっかけで、私は子宝専門のエステを始めました。

子供ができない方向けのリンパマッサージです。

このAさんのリンパマッサージの最中に、私はこれから産まれてくる女の子の魂の声をききました。

それは、突然の事でした。耳で聞いたのではありません。胸や、おでこの真ん中で聞いている感覚。

この瞬間が、私がはじめてチャネリング(高次元存在と繋がること)に目覚めた瞬間でした。

その子は女の子でした。お母さんに伝えたい事や、お母さんの気持ちなどを私に教えてくれました。

ただ、まだ妊娠もしていない時期。。お伝えするのを私はためらいました。本当に信用してもらえるかも不安。。怪しい人だ、と思われないかとも。

そして、自分が聞こえてる事が、本当かどうかもわからない。

だけど私はどうしても伝えたかった。だから、思い切ってお客様にお伝えしたのです。

「女の子だと思う、こう言っている。産まれる日はこの日かもしれない」と。

Aさんは、私のいう事を興味深く聞いてくれました。

そして、その日にその女の子は産まれたのです

この事がきっかけで、私は急激にスピリチュアルに興味を持ち始めました

パニック障害発症と、メンターとの出会い

そして、私がスピリチュアルに目覚めたきっかけがもう一つ。パニック障害の発症と、ヒーリングのメンター、Mさんとの出会いでした。


魂が変化するときにあらわれる現象、スピリチュアルエマージェンシー。今思えば、私のパニック障害はそのひとつだったと思います。


名古屋市内で講習を受けていた私は、講習中に突然激しい動機に襲われました。心臓の音が自分でもはっきりと聞こえるほどで、急激に青ざめた私はその場を離れ、部屋の外でうずくまり2時間動けませんでした。

電車で名古屋から岐阜に無事に帰ったものの、それからその症状が頻繁におこるようになり、電車に乗ることも、車の運転もできなくなりました。


この時から私の恐怖の日々が始まりました。なんせ、いつ動悸がおこるのかわからない。出かけるのが大好きで、人一倍アクティブだったのに、私は、家に閉じこもりがちになりました。


一番困ったのは、仕事中の発作。

仕事は薬を服用しながら行いました。それでも、仕事をするのが本当に怖かったのです。

そんな時に、ある日目にしたブログで、メンターであり、スピリチュアルカウンセラーであるMさんに出会うのです。


この出会いが、私のその後を激変させる事になるとは、その時はまったく思いませんでした。

続きはこちらから


一度はスピリチュアルに興味をもつも、アンチに。そして出産

目安時間:約 7分

こりずに勤めるも、すぐにやめて夫婦でサロンをオープンしたが、なんと。。

前回のストーリーはこちらから

https://megamitoryu.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/profile-3/

結婚後、経済的なプレッシャーがなくなった私は、一度期は専業主婦になるも、すぐに飽きてしまい、こりずにお勤めにでました(笑)

前回までに語った通り、お勤めができるはずもない、自由を求めていた私は、お勤めを半年でやめて、ヨガ講師で再び起業デビューをします。

貯金はほぼなかったので、少ない投資額でヨガインストラクターの勉強をして、岩盤浴に営業に行ったり、公民館で生徒を募集しました。大人むけのバレエ教室も同時に開催。

そして、当時会社員だった主人が、「マッサージの勉強をして、自分の店を持ちたい」と言ったのをきっかけに、2年後に夫婦二人でマッサージと足つぼ、ヨガもできるリラクゼーションサロンをオープン。

ところが、このお店がなんと1年後に火事で全焼しました。

これを機会に、私はエステティシャンになるために、名古屋のエステサロンに修行にでます。主人も同時期に他店にお勤めに行き、私達が再びサロンを出すのは3年後でした。

せっかくヒーリングに出会うも、うさんくさくなりスピリチュアルアンチになってしまう。。

実はこのエステティシャンの修行にでる少し前に、私はある人からヒーリングを教えてもらうきっかけがありました。今思えばレイキヒーリングの1種で、無償で人様にヒーリングができるもの。

ヒーリングをはじめて人様にやってみた時に、エネルギーが手からでるのを感じることができたけど。。

「私にも人を癒すことができるんだなあ」を漠然とは思いましたが、本当に癒せているかどうか、という実感がその時はあまりなかったのが理由で、すぐにヒーリングの事は忘れてしまったのです。

それどころか、「怪しい世界だ」と思うようにさえなります。みんなが輪になってヒーリングをし合っている光景が、宗教みたいで違和感を感じていたのです。


火事でサロンが全焼してから、3年後にもう一度サロンを夫婦で名古屋市にオープン。

この時はすっかりヒーリングの事は忘れており、しかも、競合店でヒーリングや気功、占いなど、マッサージと一緒にスピリチュアルな事をやっているのを見つけると、うさんくさく思っていました。

今思うと本当に失礼な事なんですが、こんな目に見えないものにお金をとるなんて怪しい、癒しというのは自分の手で触れることしかできない、と思いこんでいました。

エステをすればするほど、手からエネルギーがどんどん出てくるのが分かってきていたのにもかかわらず。。。

40歳で初産。壮絶な妊娠、出産経験

エステの仕事をひたすら頑張っていた、軌道に乗ったころ、私は妊娠しました。
この時、結婚してから10年。私は40歳。初めての出産でした。

その頃、私は「子供が欲しい」と真剣に考え始めていました。今を逃したら二度と子供はもてない。

私がエステの仕事を頑張りすぎて、ヘトヘトになっていた頃でした。今思えば、子供が私に訴えていたのかもしれません。

「僕を早く産んで」と。

40歳で奇跡的に自然妊娠でき、そしてこの出産の経験が、私のスピリチュアルに対する態度をますます変えることになるのです。

全前置胎盤という異常妊娠で、妊娠6か月で切迫早産の恐れで入院。出産まで入院しました。

そしてそのうちの30日は、ベットの上でまったく動けない生活でした。起き上がってごはんも食べられない。とにかく起き上がる事が許されませんでした。

排泄もすべてベッド上で、看護師の助けが必要でした。これが入院中で一番辛かった事。。

歯磨きも、顔をふくのも、何もかも寝たまま。私はどんどん気持ちが落ち込み、家族と看護師、医者以外の人と会うのを拒絶するようになりました。

「ここで我慢しないと、この子が無事に産まれない」

無事に子供を産むために、そして、自分のために。私はひたすらベットで考えました。

今まで自分のやりたい事ばかりやってきたけど

その都度自分で自分を追い込みすぎていた。

いつもいつも、自分のために、ではなく、人のために、人の期待に応えるために、自分の喜びではなく、親や周りの喜びだけに生きてきた。

これからは自分を大切にして生きるんだ。無理はしない。そして、子供と一緒に幸せになるんだ。

そして時々聞こえていたあの天の声。

「大丈夫だよ。必ず無事に産まれるよ。」

それは、子供の声だったのか、それとも別の存在の声だったのか。

そして私はスターシードである息子を無事に産みました。

母になった喜びに震えるのもつかの間、その後すぐに私にまた試練が訪れました。

次回の記事に続く

https://megamitoryu.com/%e6%9c%aa%e5%88%86%e9%a1%9e/profile-5/

各種ヒーリング、カウンセリング、講習

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/

女神のディバインカウンセリング

https://megamitoryu.com/%e3%81%94%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af/megami-7/

お客様のご感想、レビュー

https://ameblo.jp/toshiko08-02/theme-10104641293.html


200万以上の借金を返すために身体はぼろぼろ ある日ついに。。

目安時間:約 5分

就職するも耐えられず、1年で挫折

  • 前回の記事はこちらから

そんな変わった子供だった私がそのまま大人になり、地元岐阜から東京への大学進学、そして就職へと続きます。

生活のためにはどうしたって働かなくてはならない。。。バブルがはじけて超就職難の時代にやっと入れたのが、保険会社の営業でした。

まわりに一生懸命あわせようと、また仕事に慣れようと頑張ったのもつかの間。。。

変わった子供の私がお勤めという枠にはまった形にはまれるわけもなく、1年で挫折しました。

「私は普通にお勤めする事さえもできない」

挫折感ぼろぼろなまま、それでも東京で一人暮らししていたので、生活のために我慢して、工場などの単純作業のアルバイトで食いつなぐ日々でした。

当日の憧れは、「起業したい」でした。スピリチュアルには一切関心がありませんでした。なんでもいいから、起業や独立したいと思っていました。

自分で自由に働き方を組み立てられると思い心底憧れました。私はとにかく時間に縛られるのが一番つらかったのです。

そんな時に美容機器の業務委託販売の話が舞い込み、私は起業で食べられると思い一生懸命頑張りました。

ところが、無理な売り込みや、先輩の言う事を素直に聞かない、などの理由でこれも挫折。200万以上の消費者金融の借金を抱えて終わってしまうはめに。光熱費も払えない日々が続きます。

1日18時間労働、ついに脳の病気に、そこで天の声が

さあ、これをなんとか返さなくては。。プレッシャーに押しつぶされそうになりながらも、私は一人暮らしを続けながら時給がなるべくいい派遣社員の事務員を昼間やり、夜は恵比寿の居酒屋で働きました。

嫌でしかたなかったお勤めを、若さのエネルギーで乗り切った日々でした。

そして、営業事務と居酒屋店長補佐という経験を得てコミュニケーション能力と、お客様へのサービス精神を徹底的に磨きました。

ところが、いくら若いとはいえ

一日18時間労働。私は限界にもかかわらず身体にムチうって働いていたため、ある日ついに倒れました。

一人きりのアパートで

私が天の声を始めてその時はっきり聞いたのです

「救急車を呼べ」

この時私がもし救急車を呼ばなかったら、私は半身付随でした。髄膜炎という脳の病気でした

私の身体、ごめんね。そして東京を離れる

この時に、天の声をはっきり聞いたおかげで、

「私は神様に、天に守られている。宇宙に守られている」と漠然とですが確信できるようになりました。

「私は自分を大切にしていなかった。私の身体、ごめんね」

退院した後、労働時間を減らし、この後少しずつでしたがお金も完済。

プレッシャーから解放され、当日付き合っていた今の主人とすぐ結婚。30歳でした。

これを機会に私は東京を離れます。東京の地場があわないのは自覚していました。とにかく東京に住んでいると疲れるのです。

「また、あの天の声が聞きたい」

「私を守ってくれている存在の声が聞きたい」

当時はこんな風に思いながらも、まだまだスピリチュアルに興味を持つことはありませんでした。ところがある日、私がヒーリングに興味をもつきっかけとなった出来事がきたのです。



次回に続く こちらから

各種ヒーリング、カウンセリング、講習

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/

女神のディバインカウンセリング

お客様のご感想、レビュー

https://ameblo.jp/toshiko08-02/theme-10104641293.html


ずっと孤独でいじめられていた子供時代

目安時間:約 5分

学校は地獄。冷めた子供だった私

「学校なんて必要ない。大人の言う事はなんか違う。信用できない」

私はいうなれば、冷めた子供だったかもしれません。転勤で小学校は3回変わっていますが、そのたびに「学校はいらない」と思っていました。

よく、もともと霊感があったんですか?と聞かれますがらそういう自覚は一切なかったです。

ただ、私は何かが変わった子供だったと思います。まったく周りの子供と波長が違うのは自覚していました。私はいつも自分の世界に入り込んでいました。想像の世界で遊んでいました。お伽話の本が大好きでしたし、カセットテープでシンデレラや赤ずきんの話を聞いてるのが大好きでした。

夢とかやりたい事とかなあに、と言われると、女優か、魔法使いでした。

テレビにでて目立ちたかったのと、なんでも叶えられる魔女っ娘めぐちゃんになりたかったからです。

大人の言うことは全く理解できませんでしたが、本の世界だけは理解できたんですね。

そのくせに感受性だけはものすごかったので、戦争の話とかをされると具合がわるくなり、泣いている友達を見ると自分も一緒に泣いていました。先生が誰かを怒っているのも見ると恐怖でその場にいられない。

そんな私でしたから、すぐにいじめの対象になりました。

自由になりたい。子供ながらに苦しかった日々

学校は、私にとっては地獄でした。朝起きて、すずめの声を聴くと、「私もすずめになりたいなあ。学校に行かなくてもいいし。

自由でいいなあ。人間っていやだなあ。どうして生きていなくてはいけないんだろう」と、いつも思っていました。

私は子供時代から、束縛を感じ、自由を望んでいたのです。

そして私はどんどん委縮し、自分の意見を言えない子供になりました。

「黙ってればいじめられない。言う事さえ聞いていればいい。先生にも親にも相談してもむだ」

私は誰にも相談できませんでした。すごく遠慮していたし、怒られると思い込んでいた。

元気な姿を親に見せたかったのです。

結局無理できず、学校に行けずに家にいたけど、いじめられるから嫌だとは言えませんでした。

子供ながら耐え抜く日々。私は、ヒーラーになってから、その時の私にたっぷりと無条件の愛のヒーリングを送り続けましたものでした。

とにかく生きるのがつらかった。人と違う私。それは孤独感でもあり、また同時に優越感でもあり、なんとも不思議な気持ちでした。

だけどあとでこの経験が自分にとってはなくてはならない経験だったと悟るのです。

自分の殻に閉じこもり、人に気持ちを話したり自己表現が出来なくなった自分。

それをどうやって解放させるかが今後の私のテーマになっていったのです。

次回に続きます。こちらから

各種ヒーリング、カウンセリング、講習

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/

無条件の愛のヒーリング

無償で行なっています。遠慮なく何回でも

お受け取りください。

各種ヒーリング、エネルギーワーク

一覧はこちらからどうぞ

ヒーリング

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12329038721.html?frm=theme

✨女神のディバインカウンセリング


講習、伝授

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12459163854.html

お客様のご感想、レビュー

https://ameblo.jp/toshiko08-02/theme-10104641293.html



お金を受け取ることに抵抗がある方へ

目安時間:約 6分

今日の、自由の女神達へのメッセージは

大切な話。お金というエネルギーの扱い方について。

私たちは、地球上で生きている限りお金というエネルギーがないと、自分自身のエネルギーも低くなってしまいがちです。そういう意味ではお金はなくてはならにものです

お金というのは、本来はものすごく愛のあるエネルギーの一つです。なくなると怖い、安心できない、という不安や恐れからためこむ方もいらっしゃいますが、本来はお金は血液と一緒で、循環させてあげることによりそのエネルギーは増していきます。

お金という愛のエネルギーを循環させることで、ご自身も周囲の方々も喜ぶのです。

また、お金を受け取っても無駄な力がはいってしまい、リラックスしてよい仕事を提供することができない方もいます。

起業されていたり、ビジネスをされていたりする方の中には、駆け出しである自分の自信のなさからか、お金を受け取ることに抵抗がある方も多いです。


ご自身が喜べる金額をお相手に提示してあげる

高いか、安いか、というのは個人的な価値観がかなり入る場合が多いです。

安い方がお客様を呼べるのではないか、いう気持ちではなく、自分の心の中をみつめ、この金額なら喜んでサービスを提供できる、という金額を提示します。

もちろん、業界の適正価格もあると思いますのでそれも考慮します。

1回目のお試し価格以外に、その金額以下でやろうとすると、かならずエネルギーの出し惜しみがでてきます。

「安いからいいや」という甘えもでます。

それは実は、お相手にとってとても失礼なことなのです。


人がお金を払う時の心理

そもそも、人は、高い安いにかかわらず、なぜ良いと思ったものにはお金を払うのでしょうか。

それは、サービスなどで何かを提供してもらったり、また物などを得たりする時に、無意識的に何かで還元したい、自分も何かを差し出したいと思っているからです。

物々交換は現在では成り立たないので、それをお金で代用しているわけです。

「お金を払わせてもらおう。自分も何かを差し出そう」

そのような気持ちがのったお金は、大変愛のあるものです。遠慮せず受け取ってください。

お金は循環させなくてはならないので、お相手に支払ってもらうのはお相手の為にもなります。必要なエネルギーをお相手に受け取ってもらうためです。

そのうえでもし満足してもらえなかったなら、それは実力不足という事を真摯に受け止め、実力を磨くのです。

人間は一生自分を磨くものです。お客様は、そのことを教えてくださる存在です。

私も、すべての方から学ぶお気持ちを大事にしています


お金は払うとなくなる?

また、ご自身の喜びのためにお金を支払うことに抵抗がある方、払うとなくなると思いこんでいる方へ。

喜んで支払って一度循環させると必ず喜びのエネルギーをもって返ってきます。地球上ではお金を一度出すことで得られるものは数多くあります。恐れずに手放す、このこともぜひ覚えておいていただければ、必ずお役に立つと思います

金運に関しては、こういったワークもありますので

ピンときたらぜひ受け取ってみてください

お金ザクザク金運上昇エナジー↓

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12326648834.html

各種ヒーリング、カウンセリング、講習

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/

無条件の愛のヒーリング

無償で行なっています。遠慮なく何回でも

お受け取りください。

お申込みはLINE@からどうぞ

https://line.me/R/ti/p/%40gwd0984w

各種ヒーリング、エネルギーワーク

一覧はこちらからどうぞ

ヒーリング

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12329038721.html?frm=theme

セッション

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12460930823.html

講習、伝授

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12459163854.html

お客様のご感想、レビュー

https://ameblo.jp/toshiko08-02/theme-10104641293.html


ページの先頭へ