カテゴリー

ヒーリングを効果的に受けとるために

目安時間:約 4分

皆様こんにちは。スピリチュアルティーチャーの、登志子です。


遠隔でのヒーリングや、エネルギーワークを受け取った後に、

身体や心の調子が、一時的に悪くなったことはありませんか?



「環境や、心境、その方が望む成長が良い状態へと進んでいくために起こる、一時的な不調」は、

よく「好転反応」と言われ、心や身体によく現れる症状です。



好転反応は、なんとなくやる気が起きなかったり、ぼーっとしたり、訳もなく悲しくなり、涙が出たり。。。または、イライラしたり、怒りっぽくなったり、普段気にならないことが気になったりなど、怒りの感情としてでる人もいます。


身体の痛みとして出てくる場合もあります。腰、肩、膝、背中など、自分自身が弱い部分が痛くなる方が多い様です。


一方で、好転反応とは少し意味合いが違いますが、その方が気づいていなかった、大切なメッセージを受け取り、気づきを深めるために、人間関係で何かの事象が起きることもあります。誰かと話しているときに、急に、「どうしても今、このことが伝えたい」というような心境になったり、喧嘩になったりする方もいます。



一見、それらは悪いことが起きているように見えるのですが、そうではありません。
良くなるためのプロセスとして生じている、一時的なことであり、大切なプロセスなのです。


対策としては、悪いことがおこっているわけではないと知る事。「どうしてこんな事が起きるのだろう」「どうして、こんなに悲しいのだろう」と、悲観的になるのではなく、今感じている感情を、ありのまま、受け止めてあげてください。


悲しみも、苦しみも、「こんなのは嫌だ」と、抵抗するのではなく、「そうか。今、私は悲しいのだ。苦しいのだ」と、みてあげていただきたいのです。

もし、人間関係で何かがおきたら、それはおこるべくしておきた事ですので、決して自分を責めたり悲観したりせず、学ぶべき事が見えるまで、ゆっくりと過ごしていただきたいです。


身体の痛みとして出てくた方は、身体が溜め込んできた感情を、解放したくて、メッセージとして痛みを起こさせる場合があるのだ、ということを知ってください。



そのメッセージを、無視しないで、受け止めてあげてください。受け止めてあげれば、上手に解放され、事態は好転していくでしょう。だいたい1日から2日、どんなに長くても1週間くらいで収まっていきます。





個人的には、仕事もせず、何もせず、しなくてはいけないことは一度傍におき、行きたいところへ行き、やりたいことをやり、カフェでお茶を飲みながらぼーっとしたり、寝たければ寝たり、自分を労ってあげることをお勧めいたします。(友人や家族と過ごすことはお勧めしません、できれば1人で、浸る時間を設けていただきたいです)


もし、好転反応がお辛い場合は、「登志子さん、無償ヒーリングをお願いします」と、事務局からのメールアドレスに送ってください。私が気づいた時点で、無償ヒーリングを行わせていただきます。


好転反応は、とても大切なプロセスです。
このプロセスを、知っておいてくださいね。よくなっている証拠なのですから、安心して、ゆったりと日々を過ごしてください。

無償ヒーリングの体験はこちらから

無償範囲内ではありますが、癒し効果がパワフルなヒーリングを送らせていただいております。お気軽にお申し出ください。お一人様何回でもお申し出いただけます。

初めて当サロンのカウンセリングを受ける方へ

初めてカウンセリングを受けられたい方はコンサルテーション(通話又は対面)をおススメいたします。

今悩んでいることの根本原因や、今後やりたいことなどの方向性のご相談、
場合によってはヒーリングやカウンセリングのメニューのご提案などをさせていただきます。

遠隔ヒーリングや、講習はコンサルテーションなしでもお申込みいただけます。
ご不明点ございましたら、申込みフォームより備考欄に書き添えてお送りください。

真実への覚醒へ スピリチュアルティーチャーズセッション

抑圧された感情の解放セッション True Brue Hands


この記事に関連する記事一覧

最近の投稿

半澤登志子

スピリチュアルカウンセリング ヒーリングサロン

True Blue 代表

スピリチュアルティーチャー、女神の側面から

癒しを促進し、本当の自分に目覚めるためのカウンセリング、ヒーリング、エネルギー伝授を提供。

どんなに辛く、希望がない時でも、自分の全てを受け容れてくれる人がいれば。

その人は救われ、その人だけの幸せに目覚めていきます。

あなただけの幸せを知るためのお手伝いが出来たら、とても嬉しいです。

Instagram

https://www.instagram.com/trueblue_megami

ページの先頭へ