カテゴリー

私について 幼少から今日までのプロフ生きるために全ての悲しみを封印してきた私

目安時間:約 11分

Toshiko

横浜市生まれ

スピリチュアルティーチャー 

錬金術師 

地上の女神

聖母

ドラゴンマスター

シャーマンエンジェル 

愛の覚醒の女神イシュタール 

超越の女神

銀河神界ライトワーカーとして覚醒し、現在に至る

幼少期から今まで


子供の頃から大人になっても、常に罪悪感や加害者意識、被害者意識を持ち続けて暮らし、そのような状況をつくりだす出来事を引き寄せてきた。

ごく普通の幸せな家庭の長女として生まれるが、9歳頃からいじめにあい、不登校に。

忙しくて家にいない親に、遠慮して言えない。聞いてもらえない。このころからすでに自殺しかねないほどの寂しさを抱えていた。

「私は生まれてこなけりゃよかった」

「女だからこんなに傷ついた。女に生まれなけりゃよかった」

「学校はいやだ。生きていてもなんにもいい事はない」

いつもいつも、死にたい、もっと楽に自由になりたいと思っていたまま、大人になり

17歳で過食症も発症。家族に内緒でトイレで吐く日々が始まる。これは結婚する30歳まで続いた。


過食症が治らないまま上京。田舎に帰りたくなくて東京で就職するも、

周りになじめない辛さから出社拒否、次々と転職。

会社勤めは1年ともったことがなく、誰かの役にも立てないという、常に寂しさを抱えた毎日を過ごす。

⠀⠀

24才で起業するが200万近く借金を抱える。利息しか返せない日々。一日18時間働き続けたり、やりたくもない夜の仕事についていた。


罪悪感と寂しさに打ちのめされた私は

「私は、このままではいけない。目標を達成しないと、生きている資格がない」

「もっともっと頑張らないと、人から認められない。人から愛されない」「お金が全て。お金があれば幸せになれる」

という極端な気持ちまでもつようになる。

自分を大切にするなんていう概念は一滴もなかった。

「なんで私ばかり辛い事ばかりあるの?みんな楽しそうに生きていて、いいなあ。。」

私にとって、この現実は生きていても辛いだけのものであり、死ぬ事ばかり考えていました。

それでも死ねない私は、生きていくために、全ての怒りや悲しみを封印させました。

辛かった子供の時をずっと引きずっていたのです。しっかりしないと生きていけない、誰も私の事など愛してくれないのだから、と。

本当は愛されていた私は、全く愛されていた事に気づかずに、生きていくために偏った自分で、偽りの自分でいるしかなかったのです。

「本来の自分を取り戻したい」

30歳で結婚。一人ではない安心感で生きるのがだいぶ楽になる。子供の頃から好きだったクラシックバレエにのめりこむようになる。

子供は望まなかったが、名古屋市内のエステサロンに勤めていた時のオーナーに、子供を産むよう強く勧められ、妊活を決意。40歳で奇跡的に出産。

だが、子育てはつらくてたまらなかった。不眠症、眠剤への依存、おしこんでいた怒りを子供へぶつけた。

そして3年におよぶパニック障害に苦しむように。

辛かった私は、私の魂はいつも叫んでいたのだ。

「本当の自分で生きたい」と。

どうしたら私は、本当の自分で生きられるの?

普通に幸せになれるの?

そう思っていた時に、アンチスピリチュアルだった私はスピリチュアルの世界に深く足を踏み込む事になる。

今もお世話になる恩師、御崎絢さんや、西村美香さんとの出会いが、私の人生を変えた。2017年にたまたま西村先生のブログに出会い、シャーマンエンジェルに覚醒。自分が変容してゆくその魅力に魅了され、次々と伝授を受ける。その後絢先生と出会い、女神の覚醒ワークの伝授者になる。

その後、本来私が求めていた癒しのプロセスを体感し、自分の本来の能力にめざめ、自分が誰かを知り、本当の自分を取り戻す覚醒への道を歩みはじめる。

覚醒段階で、罪を犯した自分の罪悪感に深く苦しめられる時期もあったが、自分を苦しめた出来事や、罪を犯した自分にさえも感謝をし、寄り添って生きるという生き方を選んでいる。

癒しのプロセスで、小さい私の声を聞いた

私が気づいた事は。

私は、何もいらなかった。

ただ、ただ、私の事をみてほしかった。私の言う事を聞いてほしかった。

ただ、安心して、楽しく日常を送りたかった。

安心して寝たかった。

日の出を希望でむかえたかった。

死ぬ事を考えるのではなく、生きる希望に満ちながら。

私は、自分の話を、全肯定で聞いてくれる誰か、どんな私でも、受けいれてほしかった誰かが欲しかっただけでした。


今は、誰かに愛してもらう事を求めるのではなく

自分で自分を愛し、受けいれる事に取り組んでいます。

不思議で、自分を愛する事にとりくむと

家族や、お金の問題や人間関係もどんどん改善されていきました。

もちろん、子供との関係も良好です。

籠の中の鳥だった私は、羽ばたき、飛び立ち、うまれかわりましたが

そこまでの道は苦しく、辛いものでもありました。

ですが私は、どんなに苦しくても、本当の幸せを、追求したかった。本当の自分で生きたかった。

自分を愛してあげたかった。

無理して笑っていた、小さい私は。

今も私のなかに、本当の笑顔で生き続けています。幸せというのは、追求すればするほど、今こうして生きていて、愛し愛されている真実を実感する事ができます。

もう幸せを追い求める必要は、ないのです。

癒しを求めている全ての方へ。

ひとりで頑張らないで、

上手にヒーリングや、カウンセリングを

活用してくださいればと思います。

スピリチュアルの世界、目に見えない世界はまだまだ

うそくさいものだと思われるかもしれません。

それでも、今あなたと出会えている事は、何かの導きでしょう。

私が、ずっとここにいる事を

知っていてください。

私が、ずっとあなたのそばにいる事を。

ひとりではない事を、どうか

知っていてください。必要な時はいつでも私を呼んでください。あなたの光に出会う事を、私はずっと待っています。

Toshiko



学校は地獄。登校拒否は約3年


転校してもいじめられてばかり。靴を隠される、トイレに閉じ込められる、掃除当番は誰も教えてくれない。。

人間なんて嫌だ、すずめになりたいと本気で思っていました。

「誰も信用できない。親も、先生も。友達なんていらない。」

生きにくさマックスの人格がここでつくられてしまいます

周りになじめず、お勤めもできない。起業に挑戦するも借金、挫折


お勤めになじめなかった私が、起業に挑戦するも挫折。借金返済までに長い期間がかかり、無理がたたって救急車で運ばれます。

今思えば、この時聞いた天の声が、「自分は守られている」と気づいたきっかけに。

ヒーリングに出会うも、スピリチュアルアンチに。壮絶な出産と、また聞こえた天の声


結婚して東京を離れ、再び起業。ヒーリングにせっかく出会うも、怪しい、うさんくさい、とスピリチュアルアンチになってしまいます。

壮絶な妊娠期間を得て、再びスピリチュアルに興味をもった頃、また試練がやってくることに。

エステティシャン復帰。そして、まだ産まれていない子供の声を聴く

つらすぎた育児、不眠症。エステティシャンに復帰してから、ある事がきっかけで子供の魂の声が聞こえます。

この事がきっかけで、封印されていた能力に目覚め、今の私がつくられることに。


自分だけの幸せとは。あなたに一番伝えたい事


自分だけの幸せと成長を望まない人は、もう読んでいないと思います。

自分を愛していく道は、果てしなく長い道でした。


各種ヒーリング、カウンセリング、講習

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/


各種ヒーリング、エネルギーワーク

一覧はこちらからどうぞhttps://megamitoryu.com/%e3%81%94%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af/work/

女神のディバインカウンセリング

https://megamitoryu.com/%e3%81%94%e6%8f%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af/megami-7/



公式LINEお友達追加はこちらから

無料ヒーリングの体験ができます。毎日22時より
開催中。お気軽にお友達になってください。
メルマガは終了しています。

遠隔ヒーリングをお申込みの方へ

●こちらでご入金が確認できてから翌日以降のご希望日でお受けしております。

●20歳未満の方は原則ご利用できませんが、ご両親の代理申請はお受けいたします。

●現在ご病気等で通院されている方は、病気が治るものではないことをご理解下さい。

●精神疾患等で通院、投薬を受けてる方、妊娠中の方のご利用は、一切お断りしております。何かあってもこちらでは責任がとれません。ご了承ください。

●運転中に受け取る事はおやめください。

●ご利用案内を必ずお読みくださいますよう、お願いいたします。

一番おススメの通話セッション スピリチュアルガイダンスプログラム

よくある質問


この記事に関連する記事一覧

ページの先頭へ