毎日午前様の旦那、ヒーリングの数日後に急に早く帰るようになった


ここからは、数回にわけて実体験とご感想を記載することにします。


30代女性、子供は一人。


カウンセリングでお悩みを伺ったら、いつも帰りが遅いご主人で、ほとんど会話がないとの事。

夫婦仲は悪いわけではないが、もっと幸せな夫婦でありたい、


結婚したての頃の愛ある関係を取り戻したいと。

チャネリングすると、人に対してなかなか心が開けない、友達に悩みを打ち明けられない方らしく、まずは

新マニフェステーションヒーリングhttps://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12326647622.html?frm=theme

をご提案し、身体のエネルギー状態を調整。


また、疲れにより身体の痛み(特に腰)が気になったので、気功鍼と、https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12371590945.html


女神の解放ワークもご提案。https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12361794955.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=08d2f78c66ca4f949122b8560c477752


数日後、急にご主人から、「今日は鍋だったんだね。明日も鍋にしてくれる?これからは鍋を食べに早く帰ってくるよ。やっぱり出来立ての鍋が食べたいからね」

と言われて、とても驚いたそうです。


本人がどうにかしようとしなくても、ヒーリングで整えてあげれば、現実は良い方向に風が向きます。

メルマガに登録していただくと、様々な特典をご用意しています。ぜひご登録ください!


メルマガ「女神のギフト」登録フォームはこちら


この記事に関連する記事一覧

最近の投稿


半澤登志子

1971年8月 横浜市生まれ
現在は岐阜県多治見市在住

スピリチュアルヒーリング カウンセリング
女神 聖母 ドラゴンマスター シャーマンエンジェル
エステティックサロン なごみサロンオーナーエステティシャン
マインドフルネススペシャリスト
新 女神の覚醒講習 講師
チャネリングコネクテッド講習 講師
無条件の愛のヒーリング講習 講師
新 サイキックプロテクション講習 講師
日本マヤ暦セラピスト協会認定 マヤ暦ライフナビゲーター

パニック障害、うつ、過食症、不眠症などを
ヒーリングや食事法、マインドフルネス瞑想で克服

スピリチュアル情報誌anemone 2019年3月号に掲載される

変化を促すヒーリング、エネルギーワークや、究極の自己受容を実現する地上の女神覚醒講習、発達障害の子育てカウンセリングをスピリチュアルの観点から行う。エステティシャンとしての外からのビューティー、ヒーラーとしての霊性からのビューティーと、究極のスピリチュアルビューティーを目指している。魂の入れ物、身体を大切にするための食事法も大切にしている。

自分をとことん愛し、受け入れ、地上に愛を広げる女神を広げげています。究極のスピリチュアルビューティーは、自己受容からだと信じています。

詳しいプロフィールはこちら

趣味 クラシックバレエ ヨガ 現在全米ヨガアライアンスの資格取得のため勉強中。メルマガ「女神のギフト」好評配信中!

カテゴリー

ページの先頭へ