超スピリチュアルな話、レムリアの青い石とは?


私自身は、こういう話がぞくぞくするほど大好きなのですが(笑)あまりスピリチュアルな話が得意でない方はこの記事はスルーしていただいて結構です。


レムリアというのは、もともと地球にあった場所みたいな所で、5次元にまたがっていた所でした。レムリアには宇宙からいろいろな存在がきて、いろいろな交流を行っていました。


当時レムリアには、青い石がありました。

この青い石は、全ての制限を超越する力がありました。宇宙人は、このおかげでお互いに交流ができる状態にありました。だから、レムリアには宇宙のいろんな情報がありました。地球の文明をつくることもできました。


ある時、レムリアから青い石が離れました。地球の海に落ちて、地核まで落ちました。宇宙人はレムリアにこれなくなりました。地球にはアトランティス大陸がありましたが、青い石がここにはいってきました。


2000年くらいから、青い石の力がだんだん取り戻されてきています。そして、一気にスターシードが地球に来るようになりました。

だから今、スターシードがとても増えてきています。もちろんその前の世代からも、スターシードはたくさん来ています。私もスターシードですが、現在47歳です。だいたい今の40代から50代くらいの方くらいがスターシードの方が圧倒的に多いです。



ちなみに私のクライアントさんも、40代から50代の方がとても多いです。


年代によってスターシードの特徴も違います。またこのことは、こちらの記事でお伝えしていますのでぜひご覧ください。

私の息子は7歳ですが、紛れもなくスターシードです。スターシードの子供は、スターシードの親を選んで産まれてくる場合が多いみたいです。


とにかく親や周りをひっぱりまわすので、スターシードのお子さんをもつ親御さんは育てるのが大変かもしれませんが、非常に能力が高く、今の親世代が考えもつかないことをおもいつき、また愛情深く、どんどん地球のアセンションに貢献していきます。


ですから、私たちは、スターシードの成長を、どうかあせらず見守っていきましょう。


メルマガ「女神のギフト」も、ぜひよろしくお願いします。



ヒーリングやセッション、講習の

お申込みはこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S71710838/

無条件の愛のヒーリング

無償で行なっています。

お申込みはLINE@からどうぞ

https://line.me/R/ti/p/%40gwd0984w


各種ヒーリング、エネルギーワーク

一覧はこちらからどうぞ

ヒーリング

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12329038721.html?frm=theme

セッション

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12460930823.html

講習、伝授

https://ameblo.jp/toshiko08-02/entry-12459163854.html


お客様のご感想、レビュー

https://ameblo.jp/toshiko08-02/theme-10104641293.html


メルマガ「女神のギフト」登録フォームはこちら


最近の投稿


半澤登志子

1971年8月 横浜市生まれ
現在は岐阜県多治見市在住

スピリチュアルヒーリング カウンセリング
女神 聖母 ドラゴンマスター シャーマンエンジェル
エステティックサロン なごみサロンオーナーエステティシャン
マインドフルネススペシャリスト
新 女神の覚醒講習 講師
チャネリングコネクテッド講習 講師
無条件の愛のヒーリング講習 講師
新 サイキックプロテクション講習 講師
日本マヤ暦セラピスト協会認定 マヤ暦ライフナビゲーター

パニック障害、うつ、過食症、不眠症などを
ヒーリングや食事法、マインドフルネス瞑想で克服

スピリチュアル情報誌anemone 2019年3月号に掲載される

変化を促すヒーリング、エネルギーワークや、究極の自己受容を実現する地上の女神覚醒講習、発達障害の子育てカウンセリングをスピリチュアルの観点から行う。エステティシャンとしての外からのビューティー、ヒーラーとしての霊性からのビューティーと、究極のスピリチュアルビューティーを目指している。魂の入れ物、身体を大切にするための食事法も大切にしている。

自分をとことん愛し、受け入れ、地上に愛を広げる女神を広げげています。究極のスピリチュアルビューティーは、自己受容からだと信じています。

詳しいプロフィールはこちら

趣味 クラシックバレエ ヨガ 現在全米ヨガアライアンスの資格取得のため勉強中。メルマガ「女神のギフト」好評配信中!

カテゴリー

ページの先頭へ