自分のことを後回しにすると必ずお知らせがくる


「女神の瞑想会」に参加しませんか?10月24日10時開催

https://bit.ly/314dBd4


毎日が辛いとか、心身症とか、ストレスで押しつぶされているとか、そういう方は必ずといっていいほど、自分のことを後回しにしています。


いつも思考でいっぱいで、自分の身体の声とか、自分の感情とかに目をむけていません。


以前の私がまさにそうでしたし、カウンセリングをしていてもそう感じます。


私は今の気分とか、自分の身体の感覚とか、なんとなくの直観などを常日頃から観察していますので、気持ちや気分はとても重視しています。

よく、「毎日ジョギングをすると決めて、できない時があると落ち込む」というような方がいますが、私からしてみれば、自分を責めるより先に、「なぜできないのか」という事にまず注意をむけます。


だいたいできない時というのは身体が疲れていて休みを訴えている時です。そんな時は無理する必要はないし、しっかり休めばいいのです。


自分の身体の状態に普段から目を向けていれば、「今日は疲れている。腰も痛い。今日は休もう」と思えて、休むことに対して自分を責めることもないです。


「自分をかまっていない」人は、自分のことに鈍感です。自分をかまっていないと、必ずお知らせがきます。

「もっと自分を愛して、かまってあげなさい」という事を教えてくれるような出来事がきます。大体は病気が多いです。

なぜなら宇宙は「自分自身を愛してあげる」人をとても増やしたがっているからです。


「自己受容」「自分を愛する」これができる人は結局は周りに愛を与えます。


私も「女神の覚醒ワーク」で「自分を徹底的に愛する女神」を増やしていますが、宇宙が私にこの仕事をさせていることに感謝しています。

「新 女神の覚醒ワーク」

https://bit.ly/2MwLVbO


まあ、以前の私みたいに、自分をないがしろにして病気になって、そうでもなければ気づかない人も大勢いるので、それである意味いいのかもしれませんが。。


人間って、何かがないと気づけないですから。苦しみから学ぶ生き物ですからね。ああ。。人間って面倒くさいですね(笑)


メルマガ「女神のギフト」では、「自分を愛する女神として生きる」「幸せに生きる」ための、日常的にできる情報をお伝えしています。


女神の瞑想の音声もありますので、ぜひ登録してみてください。あなたの毎日にハッピーがおとずれますように。


メルマガ「女神のギフト」登録フォームはこちら


この記事に関連する記事一覧

最近の投稿


半澤登志子

1971年8月 横浜市生まれ
現在は岐阜県多治見市在住

スピリチュアルヒーリング カウンセリング
女神 聖母 ドラゴンマスター シャーマンエンジェル
エステティックサロン なごみサロンオーナーエステティシャン
マインドフルネススペシャリスト
新 女神の覚醒講習 講師
チャネリングコネクテッド講習 講師
無条件の愛のヒーリング講習 講師
新 サイキックプロテクション講習 講師
日本マヤ暦セラピスト協会認定 マヤ暦ライフナビゲーター

パニック障害、うつ、過食症、不眠症などを
ヒーリングや食事法、マインドフルネス瞑想で克服

スピリチュアル情報誌anemone 2019年3月号に掲載される

変化を促すヒーリング、エネルギーワークや、究極の自己受容を実現する地上の女神覚醒講習、発達障害の子育てカウンセリングをスピリチュアルの観点から行う。エステティシャンとしての外からのビューティー、ヒーラーとしての霊性からのビューティーと、究極のスピリチュアルビューティーを目指している。魂の入れ物、身体を大切にするための食事法も大切にしている。

自分をとことん愛し、受け入れ、地上に愛を広げる女神を広げげています。究極のスピリチュアルビューティーは、自己受容からだと信じています。

詳しいプロフィールはこちら

趣味 クラシックバレエ ヨガ 現在全米ヨガアライアンスの資格取得のため勉強中。メルマガ「女神のギフト」好評配信中!

カテゴリー

ページの先頭へ