女神とはどんな人?人にどう思われるのかを気にしすぎてしまうあなたへ


こんにちは!

スピリチュアルヒーラー カウンセラー

地上の女神を増やす活動をしています

半澤登志子です!

前回の記事は、こちらから

前回の記事にまた続くんですが、最近、またまたとても気づいたことがあるのです。それは、私もまだまだ、「人にどう思われるかを気にしすぎてしまう」「気をつかいすぎてしまう」

という癖がなかなか抜けなくて、苦しかった、という事!

「どう思われようと、私は私」というところまで、かなりいったつもりでいたのですが、どうやらまだまだだったみたい。

そしてまた私はひとつ、壁を乗り越えた気持ちでいっぱいで、このブログを書いています。どこまでいっても、人間ていくつもの壁を乗り越える必要があるみたい!

ある方から、「これを一緒にやらないか。そうすれば、登志子さんの夢が叶うから」と言われて、一度はやろうとしたのですが

どうしてもできない。気持ちが追い付かない、という時期にいた時

私は、その方から連絡がくるのを恐れるようになるまでになりました。

その方への言い訳を一生懸命考えてしまう私がいたのです。いったい、どう言えばまるく収まるのか?

しかし、どのように頭のなかで答えを考えても、胸が苦しいばかり。

それは、「この人に何て言ったら嫌われないですむだろうか」「一度はやるって言ってしまった以上、やらなきゃいけないかなあ。。」などなど、全く自分軸ではない考え方をしてしまっていた事が原因だったのです。

私は、嫌われる事を恐れずに、その方にありのままの自分の気持ちを、時がきたら伝えよう、と思えるようになりました。

「あなたに嫌われる事が怖かった」と。

「私は、できない、という事が怖かった」と、素直に。純粋に。

「誰かに何かを思われる事が怖いから」そういった理由で、過剰に自分を守り、行動または言動する。

世界から愛されてる事が信じられず。

こんな、バカバカしい事で私は、悩んでいた時期があったのです。あー、気づいて、本当に良かったです、

私は、本当の私は、どうしたいのか。何を恐れているのか。私の苦しいの原因は何か?

ここまで自分をえぐって、見つめ続ける人は、少ないかもしれません。でも、気づかないと、自分の魂からの喜びを達成するのは難しいのではないかな?

今の私はそう思うのです。そして、また、世界から愛されている実感がもてています。

私は、女神だから。

女神って、何も素晴らしい人っていうんじゃない。自分の弱さも脆さも、みたくないところも、みんな受け入れてる人だと思う!

だから、結局は愛されて、許されているんです。

あなたも私と一緒に女神になりませんか?


メルマガ「女神のギフト」登録フォームはこちら


この記事に関連する記事一覧


半澤登志子

1971年8月 横浜市生まれ
現在は岐阜県多治見市在住

スピリチュアルヒーリング カウンセリング
女神 聖母 ドラゴンマスター シャーマンエンジェル
エステティックサロン なごみサロンオーナーエステティシャン
マインドフルネススペシャリスト
新 女神の覚醒講習 講師
チャネリングコネクテッド講習 講師
無条件の愛のヒーリング講習 講師
新 サイキックプロテクション講習 講師
日本マヤ暦セラピスト協会認定 マヤ暦ライフナビゲーター

パニック障害、うつ、過食症、不眠症などを
ヒーリングやマインドフルネス瞑想で克服

変化を促すヒーリング、エネルギーワークや、究極の自己受容を実現する地上の女神覚醒講習、発達障害の子育てカウンセリングをスピリチュアルの観点から行う。エステティシャンとしての外からのビューティー、ヒーラーとしての霊性からのビューティーと、究極のスピリチュアルビューティーを目指している

自分をとことん愛し、受け入れ、地上に愛を広げる女神を広げげいます。究極のスピリチュアルビューティーは、自己受容からだと信じています。

詳しいプロフィールはこちら

趣味 クラシックバレエ ヨガ 現在全米ヨガアライアンスの資格取得のため勉強中。

カテゴリー
最近の投稿

ページの先頭へ